TARGET frontier JV の使い方

競馬予想配信結果ページはこちらから

                                                                

競馬ソフトTARGETを使った予想印集計方法

レーティングマニアックで配信しているメールマガジンの予想を集計を例として説明いたします。

レース前日に配信される厳選予想の印は(配信される表記)上から、◎○▲△Xという認識です。

※印がついている場合はその印の表記に準じる

○TARGETの設定

メニュー欄「R印1」〜「R印3」 

R印(レース印)をクリックすると印リストダイアログボックスが表示されますので 印リスト設定を選択、設定画面の右「レース印の新規追加」を選択

集計用に使う主な印
「RM」
「A」
「B」
「C」
「外れ」

以上の項目を新規に追記しています。

「RM」の意味はレーティングマニアック競馬配信予想されたレースという意味です。

「A」の意味は、◎〜(○▲△X)の4点で的中した場合

「B」の意味は、○〜▲△X)の3点的中の場合

「C」の意味は、(▲△X)の3点BOX的中の場合

これで集計用の準備は完了です。

あとは、競馬開催前日に予想配信がまぐまぐメルマガより届いた時点で印を入力いたします。

まずTARGETの「R印1」を「RM」に変更します。

レーティングマニアックから競馬配信予想されたレースという意味です。

予想対象レースに印をつけます。

表記は印が無い場合は 上から、◎○▲△Xという認識です。 ※印がついている場合はその印の表記に準じるてつけておきます。

レース終了後「R印2」に「A〜C/外れ」のいずれかの印に変更しておきます。

これで的中実績やその後、◎などが負けた場合が、勝率の集計及び 狙いのレース(例えば、未勝利クラスの何々のレースで距離別などなど)、前走0.0〜0.1差の 馬に印を打ってきた場合の勝率は8割を超えるなどなどの集計ができその場合馬連等の馬券狙いのタイミングなども 容易く判断できることになります。

これだけの事でも充分な利益をあげる事は簡単にできます。 読者の皆様もよくご存知だと思います。

どんなものでもちょっとした工夫で利に転換する事はできるものだと思います。

もっとも、基が存在しないと何も始まらないのは確かな事です。また基になるものが信頼のできない場合も まったく意味はないのも確かです。

※検索や集計は、TARGETの最初のメニュー画面

「レース検索」を選択し、各集計対象項目を選択して行います。

上記に示した集計は、まず右の方に表示されている「全レース印」の中の(RM) ※(RMと追加していれば)選択し、左の各クラスを選択

次画面に移動し、各印を選択 例えば◎を選択、着順は全てを選択

※時期など細かく集計する場合は任意で表示されている項目を選択

次画面に移動し、集計期間(印を入力している限りできます)を選択し、実行します。

集計が完了したら、メニュー(ノーマルの色はブルーになっている騎手の右横にある「集計項目メニュー」) をクリックすると、細かい表示(たとえばクラスや、前走着差などなど)ができます。

過去配信された競馬予想の印を全て入力してしまうと 確かに膨大な労力になると思います。

ですが終わった後いろんな角度から集計すると、思わずニヤリとする事は請け合いです。 たぶん行う前から熱心な読者の皆様はそうなるであろうという事は想定内だと思いますの それほど労力を感じる事は無いと思います。

どんなものでも少しづつ行えば終わります。山のように散らかったものを片付ける場合でも とにかく一つの小さなものを整理しながら進むと、必ず先が見えてきます。 一気に片付けようとすると混乱してしまい気が狂いそうになるのですが、少しづつ行い 先が見えたときに加速するというのがコツだと思います。

そして、蓄積されたDATAは読者の皆様それぞれのオリジナルの必勝法になっていく事も容易に想定できます。

point

ターゲットに競馬レーティングを記入する。

競馬レーティングの算出におきまして、比較的簡単な、グレード別定量戦を使って算出の基本を判り易いように動画で説明しています。

競馬レーティング 計算 算出

point

ターゲット(TARGET)用 レーティング一括 インポート手順

TARGET用JRA重賞レーティングの一括インポートの手順を、動画を使って解説しています。 こちらをクリックしてください。

レーティングマニアックの予想はまぐまぐのプレミアムメールマガジンから配信されます。登録当月メールマガジンのまぐまぐよりお試し期間 として無料で配信されます。登録当月は課金の対象にはなりません。 またスパムメールやシツコイお誘いメールなどは届くこともございません。無料で一ヶ月分検証できることになります。お気に召さない場合解除していただければ一切課金の対象にはなりません。 競馬レーティング算出時及び手法のテキストとして使用しておりますJRA中央競馬重賞レーティングを 過去10年分2001年〜2011年競馬ソフトTARGET用一括インポートファイルは 初回登録(無料期間中)時に読者様用ページからダウンロードできます。

競馬レーティング 計算 算出

point

萩Sを例にTERGETを使った予想実例

1.TARGETの出馬を表示

2.Shift + F5を押す

3.次へを押す

  表示された画面の確定着順が初期設定では1着馬になっているので全をクリックし全着順に指定する。

4.次画面も同じく次へを押す

5.検索実行画面が表示されるので、そのまま検索実行

9.件の萩Sが表示される。

10.上にあるメニュー画面から前走読込をクリック

11.日付等のメニューの上にある★5をクリックして画面を切り替える。

※ 「項目設定」ボタン(右上にある)でオリジナル項目を表示できる。

12.パソコンのF8キーをクリック

13.レース一覧★画面イメージ(CSV形式)を選択しクリック

14.ファイル名を直接〜〜〜というダイアログボックスが表示されるので指定ファイル名を選択(初期段階で選択状態になっており点滅していれば) そのままパソコンの↓を押すと指定ファイル名「 」の中に 「C¥TFJV〜〜〜」と入力されるのでパソコンの「Enter」キーを押す 同名のファルが存在します等表示された場合「上書き」を指定し「Enter」キーを押す。

15.パソコンのAlt+O(オー)キーを押し環境画面が表示されたら

16.Fキー、Iキーと順次押す

17.フォルダの中のPOG LlSTというテキスト画面を表示される。

18.クリックして開く

19.パソコンのAltキー + Eキーを押し 編集ボックスを表示

20.Aキーを押すと全て選択される。

21.パソコンのCtrl + C キーでコピー実行

22.エクセルもしくはエクセル代用を立ち上げる。

23.エクセルが起動し開いたらCtrl + Vキー押し貼り付ける

 

※ペースト(貼り付け)状態になっていない場合(コピー認識が解除されてしまっている場合)、選択状態のCSVファイルの画面に戻り再度Ctrl + C キーでコピー実行したあとエクセル画面に戻り、Ctrl + Vキー押し貼り付ける

24、画面が貼り付けた状態のまま、エクセル画面で、Alt + Dキーを押した後、Dキーを押すと区切り位置画面ダイアログボックスが表示される。カンマやタブ〜〜にチェックが入っている状態を 確認後、パソコンのNキーを押す、タブにチェックが入っていると場合、 パソコンのCキーを押し「カンマ」にチェック、ダイアログボックスの下の画面に縦に分割する線が入るのでFキーを押し完了させる。

25、編集ファイルができあがるはずなので、エクセルの一番上(日付ー開催ーレース名)のどれかを選択し、 パソコンのAlt + Dキーを押した後 Fキーを2度叩くとフィルタがかかり編集準備が整う。

 例えば、上メニューにある、キャリア1戦にフィルターをかけ(キャリアのフィルターで1を指定するとキャリア1戦馬だけ抽出される) その状態で、着順にフィルターをかけ1着馬だけ抽出した状態で、誕生日をみると、3〜5月生まれだけということがわかる。 キャリア1戦馬の場合早生まれは(1〜2月)苦しいのかもしれないという思考が働き、人気の連中大丈夫かな?と 思えてきます。

例2:かけたフィルタを解除し(かけた場所のフィルタをクリックしすべてを表示) たあと、前走名にフィルタをかけながら、調べていくたとえば、デイリー杯の3〜4着馬が出走してくると2着だな〜などと いう事。(3頭出走しているが3頭ともに2着である)

距離が1800mになった以降は前走が1600m以下だった馬たちは1頭しか勝ち馬がでてないな〜とか

そうやって考えると(実際の予想はそんな甘いやり方をいたす事はないのですが、レジャーとして競馬を楽しむ方には これくらいのレベルで楽しめると思います)今回勝つ可能性が高いのは1番、3番、7番の3頭だなと そこで、TARGETの買い目にこの3頭の単勝を入力し合成オッズをみると(これを書いている時間午前9:30) 6.7倍か〜いいな〜ちょっと買ってみるかなな〜と考えることもできますね。

もう少し詰めると、前走札幌戦だった馬の勝ちは3頭ともに札幌2歳から参戦してる馬だけだな〜とか

慣れればかなりの速度でおおよその目安をつけるのに時間はかからなくなります。 競馬の場合、このような分析に関しては、モタモタは命取りになってしまう場合が多々あります。調べればよいというものでは なく、抽出した結果を見て思考する事になるべく時間を使ってあげないと何も始まりませんので。

レーティングマニアックの予想はまぐまぐのプレミアムメールマガジンから配信されます。登録当月メールマガジンのまぐまぐよりお試し期間 として無料で配信されます。登録当月は課金の対象にはなりません。 またスパムメールやシツコイお誘いメールなどは届くこともございません。無料で一ヶ月分検証できることになります。お気に召さない場合解除していただければ一切課金の対象にはなりません。 競馬レーティング算出時及び手法のテキストとして使用しておりますJRA中央競馬重賞レーティングを 過去10年分2001年〜2011年競馬ソフトTARGET用一括インポートファイルは 初回登録(無料期間中)時に読者様用ページからダウンロードできます。

競馬レーティング 計算 算出

point

TERGETを使って未来を想定する。

TAREGTを使ったシンプルで即効性のある予想方法を紹介します。

ターゲットを起動し、レース検索を選択、レース名に「すみれS」と入力し 次へ画面に移動し、着順2着、つまりすみれSの2着馬一覧を表示させます。

一覧が表示されたら、メニューにある表示をクリックし、各馬の次走成績を別画面で一覧するを選択します。

次走500万条件戦に出走した場合の成績6−1−0−0/7という事が見えるはずです。

同じように、アザレア賞の勝ち馬を表示し、次走をみるとどうでしょう?買いたいと思う人がいるでしょうか?

レーティングマニアック プレミアムメールマガジンでは、このような競馬における定石も配信しております

レーティングマニアックの予想はまぐまぐのプレミアムメールマガジンから配信されます。登録当月メールマガジンのまぐまぐよりお試し期間 として無料で配信されます。登録当月は課金の対象にはなりません。 またスパムメールやシツコイお誘いメールなどは届くこともございません。無料で一ヶ月分検証できることになります。お気に召さない場合解除していただければ一切課金の対象にはなりません。 競馬レーティング算出時及び手法のテキストとして使用しておりますJRA中央競馬重賞レーティングを 過去10年分2001年〜2011年競馬ソフトTARGET用一括インポートファイルは 初回登録(無料期間中)時に読者様用ページからダウンロードできます。

競馬レーティング 計算 算出

point

全レース無料競馬予想

開催当日の全レース無料予想を掲載しております。

競馬予想無料

全レースの中から的中確率の高い馬を1レース5頭厳選して配信するレーティングマニアックの予想は、まぐまぐのプレミアムメールマガジンから配信されます。登録当月メールマガジンのまぐまぐよりお試し期間 として無料で配信されます。登録当月は課金の対象にはなりません。お気に召さない場合解除していただければ一切課金の対象にはなりません。 またJRA中央競馬重賞レーティング過去10年分2001年〜2013年分を競馬ソフトTARGET用一括インポートできるようにしたファイルを 初回登録(無料期間中)時に読者様用ページからダウンロードできます。

競馬レーティング 計算 算出

また厳選予想のみ必要という方のために、競馬屋予想ノートメールマガジンにおきまして厳選予想のみを月額820円で配信いたしております。

point

サイトマップ